ホーム > 製品情報 > 耐熱電線 > よくあるご質問(FAQ)

よくあるご質問(FAQ)

耐熱電線について、よく寄せられる質問と回答を掲載しています。
  1. 許容電流に関して
  2. カタログに掲載されていない製品について
  3. 製品の最小曲げ半径や 製作可能な最大条長などに関して
  4. RoHS 指令に適合していますか
  5. 電線・ケーブルの耐用年数に関して
  6. シリカガラス編組製品の外観(スジ状変色)について
  7. 技術的なご質問や製品選定に関して



  1. Q.許容電流値に関して
    A.許容電流とは、電線に常時流すことのできる最大の電流です。 電線の種類、導体のサイズ、周囲温度、布設方法などにより許容電流の値が決まります。 本カタログ「許容電流表」(P.4 ~ P.9)に通常大気中での開放雰囲気で使用される場合の許容電流値を掲載しています。 なお、製品を電線管などに収めたり、多心で使用される場合は、許容電流表の下部に掲載する電流減少係数を掛けた 値を適用してください。  また、ご使用の電流が許容電流値内であっても自己発熱で電線が高温になることがございますのでご注意ください。 ご使用にあたっては充分な安全を考慮した安全電流でのご使用をお願い致します。

  2. Q.カタログに掲載されていない製品について
    A.カタログ掲載品は、代表的な製品です。弊社ではお客様の幅広いニーズにお応えする為、カスタム品のご依頼に積極的に 取り組んでいます。お気軽にお問い合わせください。 参考例として、カスタム仕様の多心ケーブルや細線導体構成電線の写真を下記にご紹介致します。

    カスタム仕様の多心ケーブルカスタム仕様の多心ケーブル
    カスタム仕様の多心ケーブル、細線導体構成の電線カスタム仕様の多心ケーブル、細線導体構成の電線

  3. Q.製品の最小曲げ半径や 製作可能な最大条長などに関して
    A.ご検討されている製品をご連絡ください。回答させて頂きます。

  4. Q.RoHS 指令に適合していますか
    A.本カタログ掲載品は、すべて RoHS 指令( 2011/65/EU)及び 欧州委員会委任指令((EU)2015/863) で定められて いる10 制限物質について閾値以上の含有が無く、これらの指令に対応しております。 RoHS 指令適合証明書の発行も承りますので、対象製品をご連絡ください。

  5. Q.電線・ケーブルの耐用年数に関して
    A.弊社の耐熱電線に関しましては特殊な環境での様々な使用状況が想定される為、耐用年数の目安を設定しておりません。 電線・ケーブルの耐用年数は、布設環境や使用状況により大きく変化します。耐用年数を短くする劣化要因としましては、 電気的要因(過電圧や過電流等)、機械的要因(屈曲、振動、捻回、引張等)、熱的要因(高温や低温による物性低下)、 化学的要因(薬品や油、各種ガス等)が主に考えられ、それらの複合による劣化も考えられます。

  6. Q.シリカガラス編組製品の外観(スジ状変色)について
    A.上記製品におきまして、製造ロットにより製品外観のシリカガラス上に「黒っぽいスジ状の変色」が見られる場合がございます。 (スジ入り仕様品とは異なります) これは製品外被に塗布する塗料の焼成時に発生する変色であり、製品性能には問題ございませんので安心してご使用ください。 この件についてご不明な点等ございましたら、弊社営業部までお問い合わせください。

  7. Q.技術的なご質問や製品選定に関して
    A.電線・ケーブルのご使用にあたって「技術的あるいは製品選定等」で困ったこと、疑問に思ったこと、などがありましたら、 お気軽にお問い合わせください。 お問い合わせはメールでもお電話でも承ります。
    (TEL.042-753 - 4151)(FAX.042-753-4460)( http://www.ninomiya-ew.co.jp)( mail: info@ninomiya-ew.co.jp)

製品情報
■補償導線
TOP
製品検索
1対平型ビニル(PVC)
1対丸型ビニル(PVC)
1対平型ガラス編組
1対丸型ガラス編組
1対平型シリコーンゴム
1対丸型シリコーンゴム
1対平型シリコーンゴム
+ガラス編組

1対丸型シリコーンゴム
+ガラス編組

1対平型フッ素樹脂
1対丸型フッ素樹脂
1対平型フッ素樹脂
+ガラス編組

1対丸型フッ素樹脂
+ガラス編組

1対丸型フッ素樹脂
+シリコーンゴム

耐屈曲用(スーパーV)
多対ビニル
多対遮蔽付ビニル
エコ仕様
他、特殊仕様品

導体抵抗一覧
熱起電力値一覧
補償導線の種類・識別
導体材質一覧

注文の方法・記号の付け方
■被覆熱電対線
TOP
製品検索
ビニル(PVC) G
ガラス編組 H
耐熱無機塗料 Hh
シリカガラス編組 SLGB
セラミック編組 CEARC・CF
フッ素樹脂 FEP(6F)・PFA
PEEK樹脂 PEEK
リボンタイプ r
スーパー極細
メガネ型ビニル VFF

導体抵抗
起電力値
使用限度温度

被覆熱電対線の
種類・識別
導体材質一覧

■耐熱電線
TOP
SR・R-LK
SRCT・SR-KCT
SRGB・SRGB3
LKGB・SRDGB
GB
TFGB
NI-GB
KPGB
FEP・PFA・ETFE・THV
TN200
TN210
TN430
TM450
MS500シリーズ
NI-MS500
NPC-MS500
NI-5107-[RU]
NPC-5107-[RU]
CERAC-SL
FAQ
■ツインター
TOP
スタンダード
ミニチュア
ミニ用6Pパネル
FAQ
取扱説明書(PDF)
■加工製品
先端溶接
シート状
シールタイプ
モールド加工
特殊仕様
■UL規格認証取得製品
TOP
補償導線
被覆熱電対線
耐熱電線

※掲載した製品情報等は改良などのため予告なしに内容を変更することがあります。
Copyright(C) 2014 Ninomiya Electric Wire Co., Ltd. All Rights Reserved.